第三章 3. マイナスイオン脳活法-受験コム-

第三章 3. 電磁波対策でやる気満々に

やる気を出す対策の一つは、電磁波対策をしっかりすることです。うつ病の患者さんを診察していて、気づいたことがあります。
それは、パソコンに囲まれた職場にいるIT企業の人が、最近ではうつ病になりやすいということです。
この間も、何にもやる気が起きないといって休職した男性がきました。彼は、抗うつ剤は飲みたくないので、私のところで何とかならないかということで来られました。体に静電気がおきやすいのか聞くと、静電気は多く何かに触るとパチパチするというのです。電磁波に長くさらされると身体が静電気に帯電しやすくなります。
そこで、この人のやる気のなさと、うつ病は電磁波が原因だと考え、寝る部屋の電気コンセントと家のブレーカーに炭コイルを貼ってもらいました。初診の時には笑顔もなくこわばった顔つきをいていましたが、一週間後に来たときには、笑いながら「電磁波対策をしたらこんなにも違うもんですかねー」っていうようになりました。

やる気を出すには、電磁波対策はしっかりすべきです。

<< 前のページに戻る

↑ PAGE TOP